複合機はリース会社と契約した方が断然お得!

修理までの流れ

コピー機

修理するなら

仕事をする上でコピー機や複合機は大変重宝します。コピー機があることによって、大量の資料のコピーが可能になります。ですが故障してしまうと仕事にも支障が出てしまうので、故障が確認出来たら早めに修理して直すべきです。この修理に関しては専門業者がいるので、その専門業者に依頼しましょう。このコピー機ですが業者に持ち込んで修理依頼はサイズ的にも難しいので、業者に直接来てもらうことになります。その場合の出張料はほとんどの業者で無料になっているので、故障した段階ですぐに呼ぶことが出来ます。また通常コピー機は購入したメーカーの保証期間があったり、あるいは保守契約があったりしますが、それらが全て切れていることもあります。そういったときにも修理業者は頼りになります。その依頼する業者は、実績のあるところを選ぶと問題なく修理してもらえます。

支払い方

コピー機を修理してほしいときには、まず電話などで業者へ修理依頼をします。そして実際に故障したコピー機を見てもらい、どう修理したらいいのか、また部品交換が必要かなどを見てもらいます。その後状態を見て作業費用や部品代含めていくらになるのか見積もりを出してもらいます。そして見積もりに問題がなければ当日、あるいは別の日程を決めて修理作業に入ってもらいます。作業に入る見積もり段階で、これ以上追加料金が出ないかどうかの確認も念の為に行なっておくと安心でしょう。また支払い方法についてもどういった方法があるのか確認が大事です。